【minimum子育て】とは

 こんばんは。

【minimum子育て】ブログを書いている桃です。

 

 

【minimum子育て】とは

今日はminimum子育てについて詳しく説明していきたいと思います。

 

 

子どもを育てる大変さ

子育てしていく中で誰しも大変に思うことが出てきます。

 

  • 睡眠不足
  • 自分の時間がない
  • 自分の思い通りに行かない
  • 言葉が通じない
  • 経済的な負担
  • 孤独感

 

挙げれば切りがないかもしれません。

 

 

子どもを育てるのが怖い

私は 最初 “自分の子どもと一体どのように関わればいいのか” 自分の子どもに対しての適切な関わり方が分かりませんでした。そして段々と子どもが成長するうちに、子どもを育てるのが怖いと思うようになっていきました。

 

 

ただ、ひたすら

・自分が親からして欲しかったことはしてあげたい

・自分が親からされたくなかったことはしたくない

・自分みたいな子どもにはさせたくない…

 

 

そればかりが頭を埋めつくし、具体的にどうしたらいいのか、答えが見つからず、葛藤が生まれるばかりでした。

 

 

 

子育てのハードル

子どもをだめにする親にはなりたくない。

そう、自分の親のようには…

その思いだけが強く強くありました。

 

 

もしかしたら温かい家庭環境で育てられた方以上に子育てに対して不安を持っていたのかもしれません。

 

 

そして子育てをするハードルを自分で高くあげていたようにも感じます。

 

 

【minimum子育て】の意味

では、どうしたらいいのか?悩んでいてばかりでは意味がない。不安な気持ちを少しでも軽くしたい。

 

 

試行錯誤していく中で辿り着いたのが…

自分で積み上げた理想を減らすこと

 

 

それがminimum子育てにつながっています。
 

 

minimumとは…最小の,最小限の、という意味であり、

 

 

 【minimum子育て】とは

子育てにかかる労力(体力、精神的、経済的負担)を最小限にして子育てするという意味です。

 

 

【minimum子育て】を実践し、自分が思い描いた理想的な子育てを捨てることで、子育ての不安を減らすことが出来ると思っています。

 

 

【minimum子育て】論

誤解を受けないように念のためお伝えしますが、子どものお世話や見守りをしないと提案しているのではありません。

 

 

子育てをよりシンプルに考え、

子育てにかかる大変さを最小限にして

子どもにとって、子どもがして欲しいことをする

 

 

自分が子どもの立場だった時を思い返すと、私がして親にもらいたかったことは

 

 

ただ

・いつもご飯を食べたかった

・いつも家に帰りたかった

・いつも自分の物を奪われたくなかった

 

 

 

・価格の高い服や色々な服を買ってもらう

・おもちゃをたくさん買ってもらう

・頻繁に外食する

・たくさんの習い事をする

・旅行にいく

・美術館やライブなどに行く

 

などは子どもが親に必ずしてもらいたいことではなく…

 

 

そんなことがして欲しい訳じゃない。

 

 

ただ生きていることを

存在していることを当たり前にしてほしかった。

 

 

生きていていいんだよ。

そう温かく見守ってほしかった。

 

 

子どもの願いごとは贅沢することじゃない。

 

 

当たり前の生活を

当たり前に送り

当たり前に守ること

 

 

それが【minimum子育て】です。

 

 

 

子育てのイライラを減らそう

minimum子育てを実践すると親のイライラを減らすことが出来ると考えています。

 

 

イライラを減らすための方法を考えた時、子育てのイライラの原因はどうやって生まれるのかを書き出してみました。

 

 

親は子どものために色々したい、してあげたいと思う

           ↓

けれど全部はうまく出来ない

           ↓

親は出来ない自分を責めてしまう

           ↓ 

子どもに対してイライラをぶつけてしまう

           ↓

イライラをぶつけた自分を出来ない自分を責めてしまう

 

 

これでは悪循環だと気がつきました。

 

 

自分で自分を苦しめている。そんなの苦しいだけ。

 

 

だからこそ親が

子どものためにしたい気持ちも

子どものためと思ってしていることも減らそう。

 

 

そして、子どもがしてもらいたいと思っていることにエネルギーを使う

=【minimum子育て】

 

 

 

最後に

私は実際にminimum子育てを自分が実践していくことで、子育てでイライラする回数は明らかに減りました。

 

 

 

気持ちの問題と言われたら、そうかもしれません。ですが、その気持ちで子育てが楽に、楽しくなるのなら、実践してみる価値はあるのではないでしょうか?

 

 

具体的な解決策の提案として、どうしていくのか?は今後ブログに書いていきます。

 

 

子育てに奮闘されているママにも読んで頂けたら嬉しいなと思います。

 


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

では。

 

 

f:id:minimumkosodate:20190109111859j:image